美容・健康の極み

30代前半まで基礎化粧もしてなかった私ですが、今思うに。
若くからいろいろと化粧をするのではなく、朝晩二回の洗顔をしていれば肌も保てると思います。
私の基本は、洗顔・化粧水・乳液・UVですね。たまにファンデーションをします。
ファンデーションって厚い壁みたいに感じてしまうので、苦手なんです。
それでも現在、30代後半ですが、初めて会う方々に肌がきれいだねと言ってもらえるので、とても嬉しいです。
そして脱毛。やっぱり若いうちに脱毛をやっておけばよかった。久留米には脱毛サロンがたくさんあるので脱毛久留米のサイトがせっかくあったのに、いかなかった私。
この年で、口紅も1つも持ってないんですよ。使うことがないからでしょうか?
使ってみたいと思う事はありますが、勇気がないですねぇ。

健康に関しても、私は薄味で調理するようにしてます。
家族には薄味だねって言われた事が多々ありますが、みんなの体の為には薄味が一番だよっと言い続け、今では少しでも濃い味だと一言言われるようになりました。
なかなか、薄味になれるには時間がかかりますが、体の事を考えるとこれが一番有効だと思います。
また、野菜を多くとり、なるべく煮物など和食を夕食で摂るようにもしてます。お昼ごはんなどは、家族一緒とはなかなかいかないので、家で気を付けれるのは夕食だと思うので、なるべく和食にし、お肉類も鶏・豚を使用するようにも気を付けてます。
カロリーを少しでも抑える方が良いかなと。

見られていますよ、あなたの「手」

「ヘアケア」、「フェイスケア」、「ボディケア」は一般に重要視する三大箇所だと思いますが、
「ハンドケア」を見落としていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。

「ネイル」は気にする、手をかける。
確かに、手先を華やかにしてくれますから、とても良いと思います。

でも、手のスキンケアは行っていらっしゃいますでしょうか。
夏場になるとカサつきが気にならなくなり、クリームのべたつきも暑苦しくて、サボってしまいませんでしょうか。

けれど、手の素肌、意外と視線が行く場所です。
私は常に「ハンドケア」を大切にしています。

もちろんスキンケアも大切ですが、それと同時に体臭の改善策も進めていけるとよりいいですよね。

「ハンドモデル」の方々のように、手袋を欠かさずはめている程ではございませんが、
ガーデニングなどの手仕事の後、お洗濯の後、お皿洗いの後など、
洗剤類、石鹸類を使用した後には、必ずハンドクリームを塗っています。

本来は、手仕事をする前にハンドクリームを塗ることが大切なのかもしれませんが、
水に濡れるとぬるぬるとしたり、指先が滑ったりと、良いハンドクリームに出逢うのは
意外に難しいことだと思うからです。

宣伝をするつもりではありませんが、今回とても良いハンドクリームに出逢いました。

「スキンピース」というブランドの物です。
耳馴れないブランドかもしれませんが、シリーズには基礎化粧品もあるのです。

スキンピースのシリーズは「100%」が「食べ物成分」で作られています。
ですから赤ちゃんにも安心ですし、ペットに触れる際にも勿論安心です。

シアバターも配合されているので、潤い感はとても優れています。

年齢は、首筋や手の甲から現れ始めると言われています。
若い頃には気にしない、気にならない場所ですが、
大切にケアしてあげましょう。

脱毛サロンのスタッフ小話

スタッフにそのことを伝えると、スタッフの方がパラベンが何かということすら知識が全くなく、何も気にしていない様子。こちらが普段から気を遣っているというのに、これを使ってもらわないと困る、と言われ、仕方がなく購入するも、実際自宅でのケアとして自分の肌に使うのはとても嫌で、自分の普段使っている基礎化粧品でケアをしていました。購入したものは使わずに捨てていました。
それもどうか、と思い、ついに購入するのをやめたのですが、そしたら、スタッフの機嫌が悪くなり、何気ない対応に距離感が出来、毎回スタッフが変わる、つまり、たらい回し状態だったんでしょうか?結局、スタッフも化粧水などの売上金で報酬があるんでしょうね、儲からない私のような客の対応は嫌だ、ということだったんでしょうか?回数をこなすだけはこなしましたが、丁度6回終了の頃に近くの店舗は閉止され、車で1時間の都会のお店に統合されてしまい、その後の保証はそちらのお店で、ということになってしまいました。やはりしっかりと信頼のおけるサロンを京都脱毛サロンの口コミで選べばよかったなと思いました。
一応、永久脱毛だったので、何年か経った今でもほとんど生えていませんが、色の薄い産毛のようなムダ毛と左右どちらにも1.2本ずつある、しっかり再生して生えてきてしまったムダ毛があり、本来なら無料で処理してもらえるはずなのに、わざわざ遠い店舗までは行くこともできず、そのまま放置。
今はその数本をカミソリで処理しています。
スタッフの対応さえ良ければ、わざわざでも店舗に足が向くのでは?と思うと、とても残念です。

ヴィーガン・ベジという生き方。

ヴィーガン(動物性のものを食べない)という生き方にシフトし、2年がたちます。いいことだらけなので、多くの人に知っていただきたいと思っております。
☆痩せる、美肌など。
☆経済的に楽になる。
☆みなさんに知らせているので、果物、野菜などをたくさんおすそ分けでいただく。
☆便秘、肩こり、うつ病など様々な疾病の改善になる。
☆いろいろなことを自分で調べるようになり、情報感度が高まる。
☆身近な人々と宅飲み、宅パーティなどが増え、たのしくなる。

など、いいことずくめですので、おすすめいたします。

またヴィーガンという生き方は、社会や地球環境にも貢献できる現代の生き方です。
肉食をやめることで、いろいろなメリットがあります。
①疾病リスクの低下。
②家畜によるガスを減らし、温暖化防止。
③飢えで亡くなる人々に、穀物がいきわたる。
④動物たちが閉じ込められ、殺されずに済む。

などが、主な点です。

ヴィーガン・ベジに対応したカフェやレストランはまだまだ少なく、外出するときにたまに不便ですので、そういったオプションが増え、ヘルシーで現代的な食生活を選択する人々が増えることで、社会がよりよくなります。

たくさんの人々に、ヴィーガンの意義を知っていただきたいと思っております。

ありがとうございました。

保湿と形状記憶!マスク美容のススメ

気づけばもう30代半ば。
子供と撮った写真を見て

「老けたなぁ~」

と作年の秋頃から思い始め
少し日々の肌ケアに気をつけるようになりました。
とはいえ、2歳の娘がいるので
お風呂上りはすっぽんぽんで逃げ回る娘を追いかけるため
自分の化粧水は後回し。
気づいたらお風呂あがり2時間後だったり…

そうするとなんかもう乾燥しきってて
化粧水1本分くらい浴びたい気持ちになります。。

個人的には
「ほうれい線」と「首のシワ」
が老けて見える要因だと思ってます。

そんな私の自己流改善策は

とにかく保湿。
あと形状記憶。

保湿はいわずもがな、ですよね。
潤いが損なわれると
ニキビなどの肌トラブルにも悩まされる気がする。

保湿で気にしているポイントは
目元だけでなくこめかみのあたりの保湿。
ここが乾燥してると目元がぴんとしないって
むかーしどこかで聞いた記憶が(笑)
そして手にあまった化粧水は首元まで。

首のシワも年齢ばれますよね。。
のびろ~と思いをこめながら伸ばしてます。
佐伯シズさんが昔TVで言ってました。
しみ込め、しみ込めと思う気持ちが大事だって。
信じるものは救われる!と思って実践してます(笑)

あとはドライアイのケアもかねてスチーム。
パナ○ニック製のものを愛用してます。
スチームを浴びながら
保育園の連絡ノートを書いています(笑)

そして形状記憶について。

シワって記憶されていくと思うんです。
ずっと悩ましい顔してると眉間のしわとか
とれなくなるっていうじゃないですか。
なのでほうれい線にもあてはめて
記憶しないように
内側から舌をあてて伸ばしています。

仕事中に(笑)

デスクワークだし、周りの視線も気になるところ。

が、しかし!マスクがあれば問題なし!

乾燥が気になる冬はインフルエンザ予防になるし
花粉症予防のマスクの下で
舌のアイロンでほうれい線のばし!

マスクって見た目悪いですけど
保湿にもなるし
かなり美容効果が高いように思います。
寝るときも愛用してます。
ノーメイクも隠せます(笑)

マスクで保湿美容
オススメです。

 

 

管理人のピックアップサイト

脱毛小倉
小倉で満足度の高い脱毛サロンはどこか、口コミや評判がしっかりと紹介されており、レーザー脱毛や永久脱毛ができるサロンはどこかを探しているのであれば、ぜひこちらのサイトを御覧ください♪

健康のためにのんびりウォーキング

歩くのが嫌。
外に出るのが嫌。
とにかく、面倒くさがりな私が、ダイエットに夢中になっている友人にすすめられて犬を飼い始めました。

理由は、「散歩なら外に出やすくなる」というだけです。
そんな些細なきっかけから、小型犬を飼い始め
小さいときは、抱っこしてお出かけ。
通る人が、次々「かわいいね~」「何か月?」「抱っこさせてね」と声をかけてくれるのがうれしくって
よく出歩いていました。

すこし大きくなって、自分で散歩できるようになると
ちょこちょこ小さい足で歩く姿がかわいくって、犬の散歩というより、私が散歩されている感じで
後ろ姿をみながらついていくだけ。

犬のお友達もできるようになり、一緒に少し遠くまで散歩したりするようになり
いつしか、10分歩けば、はぁはぁ息切れしていた私が
1時間も散歩していたりするのです。
寒い日でも、20分歩けば汗がでてくるのであまり苦痛ではありませんでした。

今では成犬になり、相変わらず、「ほら、いくよ」と、リードを持ってきて催促をしにくるのですが
毎日、毎日、犬に連れられて、のんびり、時には小走りでお散歩を楽しんでいます。
この子がいたから、私も健康になれたんだなぁと、
毎年の血液検査で、数値が改善していっているのをみるとありがたく思います。
早く歩く必要はない。のんびりウオーキングを楽しめばいいのです。
そのために、お手伝いしてくれる犬だったり、音楽だったり、何かツールがあれば長続きすると思います。